多分花鳥風月金田一、コナン的読み物ページ日記扉→2月の日記


2/15氷河の日記

 3月の花鳥風月はコスコンがあるから参加賞とかを準備してるんだけど、今年はちょっと
かわいい景品(しかもお手ごろ価格)を見つけたから今注文中。
 毎回参加賞は何にしようか悩むんですが、これいいなあってのみつけられて良かった。
 まあもらってうれしいかはともかく…。自腹なのでそんなに予算かけられないのもあるから。
 あとは入賞者の景品を買い集めないといけない。
 こっちも、たいしたものは用意できないんですが、何か役に立っていればいいなあ、とか
いつも思います。
 景品よりコスコンそのものを楽しんでいただければ…。

 昨日やっぱり深夜本棚組み立てて本入れてました。スチールつめてぇぇぇ。
 まあ半分入れたところで部屋の寒さに断念したので、あとは週末にでもやります。少しでも
本が片付くといいんですが…。
 あとは小さな棚をちょこちょこ置いて床の加重を分散させた上で本をつめていこうとは
思ってるのですが。
 なんかこう、空間をうまく使えたらいいのになあ。
 片付けのさなか、探してた本をめっけられたのは行幸。数日前にふと思い出して、あれ
読みたいけどどこにあるかわからんなあと思ってた本なので。
 ただ、自分が思っていた場所とまったく違うところから発見された上、なぜそこにおいた
のかまったくわからない。まあいいや…見つかったから。
 そんなわけで今月はまだしばらく本の整理でごそごそしそうです。
 手付かずの箇所もまだまだあるしね。
 本のかしたくてものかせる場所がないというのが致命的だな!

 なんか今年はもうこれで大体雪にはならないみたいで安心しましたけども、このまま
春が来るといいですね。
 って私が書くと大体雪の予報出たりするけど。
 本当大変なのでもう雪はいいですわしばらく…。


2/14氷河の日記

 チョコレート売り場とかで、動物の形をかたどったチョコとかが売られていたのですが、
「カジカガエル」を商品化した人はなぜこのチョイスをしたのかちょっと聞きたい。
 というかチョコのセレクトでなぜカエルを選ぶんだ。
 ディフォルメされたかわいいカエルならともかく、カエルの姿のチョコとかなまなましいわ。
 パンダとかはかわいかったですけどね…。
 まあ、あけてびっくりさせるためのチョコなんかなあ。
 去年は恐竜シリーズとかがありましたね。T-レックスとかステゴザウルスとかスピノサウルスとか
チョイスがなかなか渋かった。トゲトゲしてて食べにくそうですが。
 あ、今年売ってたラインナップで惑星シリーズはなかなかよかったと思いました。飴だと
思うんだけど、コーティングしてあって、地球とか月とかみたくなってんの。
 ただ、地球周りの星だけかと思ったら唐突に海王星出てきて「え、なんで」とは思った。
 見た目なのかなあ。
 にしても次はホワイトデーコーナーだから設置する店員さんら本当に大変ですねえ。
 そのまんまホワイトデーにも使えるようにチョコ並べておいてもいいような気はしますが(笑)。

 本棚を設置する準備が出来たからちょっと夜中にやろうかなーとか思ったのですが、
このところ夜がメチャクチャ冷え込んできてるのであんまやりたくないなあ。スチール棚
だから触るのめっちゃ冷たいし。でも本の整理はしたいし、みたいな。
 雑誌の整理のほうしようかな。
 最近は買わなくなった雑誌も結構あるですね。別冊マガジンとかGファンタジー買わなく
なったわ。場所とるからっていうのもあるけど、コミックスで読めばいいやみたいになって
きたし。それと雑誌も地味に高くなっていってるからねえ。
 少年ジャンプのコミックスとかも一気に440円台にあがりましたね。発売日とかにレジに
持っていくと予想しなかった金額出てびっくりすることありますわ…。
 このまま値上がり続けていくしかないのかねー。
 最近多い、海外の人の作品をコミックス化したやつなんかは、フルカラーの変わりに
1冊900円とかすげー値段しますわ…あれカラーでなくていいから値段もっと下げて欲しい。

 

2/13氷河の日記

 昨日あさま山荘の映画やってたから見たよー。佐々さんらが映画館のシーンで出てる
んですよねー。
 そんな佐々さんも去年亡くなられまして、いよいよ日本の危機管理に物申せる人が
いなくなってしまったなあ、とか思っています。
 今こんな事件が起きるようなことはないと思うけど、もしあったとしたらネットとかも
あるし犯人が情報を仕入れやすい部分もあるのでやりにくいだろうなあと思います。
 立てこもり現場とかでマスコミが張り付いて、警察の配置情報をすべてばらしてしまう
っていうのはあったから。昔ならテレビやラジオだけになるけど今はネットで情報得られるし
ねえホント。

 フライパンをそろそろ買い換えないといけなくなってきました。めんどくさい。
 安いの買って2年くらいで買い換えてんですけどね。
 テレビ通販とかでやってるような高性能のフライパンとかもありゃ便利なんだろうけど、
テフロン加工とかって使ってたら自然にはげてくるから、結局数年程度しかもたないこと
考えたら高価なもの買ってももったいないかなって。
 あと私はフライパンでスパゲティ作るのもあるしなあ。
 鍋と違ってふきこぼれないから便利。
 だからうち、鍋はあることはあるけど、フライパンと土鍋くらいしか使わんですね。
 フライパンが万能すぎて。
 大小のフライパンあると便利。
 揚げ物もこれでやれるし。←ただし通常より回りに油飛ぶので掃除は大変。

 文ストがそろそろ始まるから原作のほう読んでおかないといけないなあ。
 …と思ったんですが13巻が見つからない。
 また大捜索が始まるのか…。今までいじった山にはなかったから、手をつけてない
山にありそうだなあ。あれ地味に疲れる。仕方ないから探しておこう。13巻って
いつごろ発売だったかなあ。
 こういう風に、他の巻はそろってるのに1冊だけないとかいうのが地味にダメージ
くらいますな。
 昨日はフラジャイル12巻がなくてずっと探してた。読んだ記憶はあったんですが
その山を特定するのが難しくて。
 早く本棚に全部入れてすかーっとしたいなあ。


2/12氷河の日記

 いろいろ前倒しで終わらせたぞー!今週はちょいと予定があるのだ。
 つんである雑誌も整理しないとなあ。
 参加案内も発送したし、パンフも5割くらい出来たし、少し安心です。
 これから先はあちこち手配しないといけないから、そっちの方が忙しくなるし。
 3月準備は割りとやること多いなあ。
 また箇条書きにしてメモはっておかないと忘れる。

 連休、スリップ事故が相次いだというのやってたけど、確かに雪があまり降らない、運転
慣れてない人だと事故起こしやすいでしょうね。路面凍結とかブラックバーン状態だと一見
普通の路面に見えるからね。
 あと怖いのが、急ブレーキかける人。
 雪道は車間距離十分あけて、余裕持ってエンジンブレーキで速度落としていくようにして、ゆっくり
ブレーキを何度も踏む、というのが鉄則なのに、車間距離ツメツメでついてきて、こっちが
ブレーキ踏んだらあわてて急ブレーキしてる人とかほんと怖い。タイヤの性能過信しすぎ
ですってば。
 雪道なんだから通常より車間距離あけるべきってのなんでわからないんだろうね。
 ま、一度スリップ経験したら大体気をつけるべきってのわかるんでしょうが…。
 私はヘタクソなので何度も経験してる(笑)。
 結論から言うたら、不要不急で車出さないほうがいいですわ、うん。
 本当に当たり前のことだけど、事故起こしたくて運転してる人は(詐欺師以外)いないと
思うし、安全運転を言うだけでなく心がければ多少でも事故の確率は回避できるのに
なんでそんな簡単なことを誰もやらないのかってのが不思議でたまらない。
 一時停止線で停止したらクラクション鳴らしてくる車とか、右折先に横断歩道渡ってる
歩行者がいるので右折しないでいたら、クラクションならして後ろからこっちを追い越して
いって歩行者轢いた車とか、ほんっと理解できない。
 
 節分豆一番小さいサイズを買ったんだけどまだ食べきれてません。
 ま、いたまないからいいんですけどね。
 この時期しか食べないし。
 そういえばバレンタインデーのチョコって売れ残ったのはどうすんでしょう。
 売り場とかに並ぶことになるのかな。
 余裕あるから即廃棄とかはないでしょうが。
 ちょっとしたことだけど気になりますね。


2/11氷河の日記

 寒いっていうから毛布とか布団重ねて寝てたら、夜中暑すぎて汗かいて目が覚めたわ…。
危ないから服着替えた。(冷えた汗で一気に体温奪われる可能性)
 やりすぎはいかんですね何事も。
 山陰はそれほど寒くなくてよかったです。
 参加案内の発送作業がんばってやり遂げたので、連休あけから届けられる感じに
なりそうです。
 よかったー。
 深夜寒い中死んだ目をしながらひたすら折っていたかいがあったぜ…。折るの結構
時間かかるんだよね。
 3時間くらいかかる。なんで遅いんだろうこんなに。テレビ見てるからだな。
 手が止まるよねー。
 
 アクアマンとシティハンター始まってた。見に行きたいけど今週はちょっと無理ですなあ。
 そういえばどこだったか、アクアマンのポスターの下に「ファーストマン」って書いてある
ポスターが張ってあって、これ絶対狙ったやろ…とは思いました。アポロの話かあ。あれ
いまだに捏造説とかもあるよね。でももう今は本当に月にいけるから、いまさら捏造だろうと
どっちでも…って感じじゃないのかな。
 9.11でもそうだけど、ああいうのを陰謀って言い出す人らって、ネタで言ってるならともかく
本気で言ってる人らがいるのはタチ悪いと思う。日本の御巣鷹山墜落事故でも、撃ち落された
って言ってる人もいるしね。
 遺族が聞いたらどう思うのか、を考慮しないで陰謀だの撃ち落されただの、本当に
タチ悪いと思いますよ。自分の家族が何かの事故の犠牲になったとして、それでも陰謀と
言うのかっていう。
 御巣鷹山墜落事故の裏で被害者遺族に迷惑な取材を行ったマスコミ、ご遺体が安置されて
いる体育館に医者のふりをして忍び込み、ご遺体の写真撮り歩いていた記者、批判するなら
こっちじゃないですかね。


2/10氷河の日記

 テレビ番組で日本の成り立ちを取り上げてたのがあって、古事記とか神様とか出てきた
から面白かった。
 古事記の冒頭で出てくる天地開闢、つまりこの世のはじまり(日本ではない)に出てくる
造化三神は現れてすぐお隠れになったといわれていて、あまり詳しい記述はありません。
 ただ、この三柱は独神とされているため、絵で書く場合男女どちらとも不明な見た目に
しておくのが正解だと思います。まあどっちに書いても文句は言われないだろうけどね…。
 カミムスビは出雲のいのっさんで知られる命主社に祭られています。社そのものは
小さいけれども、とてもとても古い神様です。おむすびの語源とも言われる。

 それとこの番組で、「日本神話と同じような話が世界に点在するのは、当時あちこちと
交流があったから混ざったのだ、という話はおかしい。世界同時に生まれる可能性もある」
みたいな指摘をしていた人もいたんですが。
 私は、半々じゃないかなと思います。
 例として挙げられていたのが、「亡くなってしまった伴侶をあの世に迎えにいったが、
この世に帰るあと一歩のところで振り返ってしまい、伴侶はあの世に連れ戻される」と
いう話。
 これ本当に世界各国にある神話なんですけども、それがそっくり同じなまま世界で同時に
考えが生み出されたというのは、ちょっと無理があると思います。
 だから、文化交流である程度話が整えられていった部分はあるんじゃないかと。
 昔の死亡判定なんて医学的なものがあるわけじゃないから、死んだと思ったら息を
吹き返したというケースもあったと思います。だから「よみがえり」の考えは生まれたけども
その反面、死んで何日も経過した場合はもう本当に生き返らないとも理解してたんじゃ
ないかな。
 だから、死んでしまった伴侶をしばらくしてからあの世へ迎えにいくが(もしくは冥界の神に
交渉して)、途中で「振り返ってしまい」、やっぱり伴侶を連れ戻すことは出来なかったという
展開につながるのではないでしょうか。日数が経過したということを置き換えるならば、
黄泉戸喫(よもつへぐい)をしたということになるでしょう。これも世界各地の神話にあります。
 まあただ、私はあまり神話の元ネタがどっからきたかについてはあまり興味はなくて
神話をきゃっきゃ楽しんでいる方が好きですね。
 この番組、アマテラス様とスサノオ様は出たけどツクヨミ様完全スルーしててちょっと泣いた。


2/9氷河の日記

 しまった、月曜も新刊入荷するのか日曜になるのかチェック忘れた。
 多分月曜になるんだろうな…寒いから極力あちこちよらずに帰宅したい。
 あと料理作ってる間も寒いから出来るだけなんかもう完成品を食べるだけにしたい。
(完全ダメ人間ですやん)
 あと、夜に本読むの布団から手を出してるのすら寒いから、手を出さないでマンガの
ページめくれるアイテムとかないかな…寒いけど本は読みたい。

 ニーチェ先生最新刊読んだら、ツイートが注目されるようになった時のことが取り上げ
られてて面白かったです。
 ツイートが目に留まって売れたのかと思ってたら、自分でまとめたまとめページ?が
人の目に留まってという感じだったんですね。それでもすごいけど。
 連載になるまでの紆余曲折も面白かった。そうだよねー、こうした方が面白い、設定を
こう変えたほうが面白いって変えてこようとする編集さんいるらしいですよね。
 ドラマ化なんかまさにそれがかなり横行してるから。役者さんありきでドラマ化する話を
選ぶから、設定が合わないとなると平気で設定をドラマにあわせて変えてしまう。ああいうのは
嫌いです。面白さが損なわれるから。
 ともあれ、ツイートの雰囲気そのままで連載することに決まったのが今のとこってこと
なんでしょうね。
 にしても、あれだけ拡散されてニーチェ先生にアカウントばれたところで終わってたんだけど
あのあとどうなったのかすごく気になる。楽しみです。
 まあニーチェ先生そのものは実在じゃなくて、いくつかの人の話を混ぜてツイートでは
ないかなーとは思ってるんですけどね。それでも楽しかったらいいと思ってるから。
 続きが気になるなあー。
 しかしコンビニってそんなに利用しないからこれ見てつくづく思うんだけど、世の中
いろいろな人がいて怖いですね…。ほんと小銭投げるのはいただけない。
 
 本棚届く前に片付けしようかと思ったのですが、ちょっと時間的に間に合わないから
今回の本棚はしばらくおいておくことになりそうだなあ。
 とかいいつつ深夜ゴソゴソ組み立てするかも知れない。
 あとトップイラストも考えないと。来週は予定詰まってるので出来る限り前倒しの
方針で。なんとかニュース速報去年分終わらせるぞー!


2/8氷河の日記

 連休寒い寒い言われてますなあ。
 確かに寒いと出かけるの億劫になるもんね。
 連休だと楽しみにしていた各地のウィンタースポーツの施設の人とか心配でしょうな。
雪があるのは歓迎だけど、そこにたどり着けない可能性があるもんね。
 まあ不要不急の用事がなければ出かけないのが一番かも知れないですが…新刊が
発売されるからには行かなくてはッ!
 
 山陰道の新しい箇所が3/17に開通するらしいですね。
 しまったー開催日3/17にしとくんだったーと思ったけど、どうせ混むだろうしまあこれから
ずっと通れるわけだしいいかあ。
 大田からこられる方には少しでも利便性よくなってくれるといいなと思いますね。
 やっぱり車で長距離って大変だと思いますので。
 将来的には益田から島根県庁まで2時間半にするらしいですけど、それを早く推し進めて
くれよー…いつ完成なんだよー。
 鳥取は確か高速ではないけどバイパスみたいなのが通ってるよね。あれは楽でいいなと
思いますわ。どっちの山陰道も片側二車線になるともっといいんだけどね。
 高速でなら自動運転も可能になるかも知れないなあ。そうしたら高齢者の運転補助とか
もっと出来そうですね。
 私は「高齢者は車運転するな」という意見はどうかなーと思ってるので。車必須の地域だから
やっぱりそういう意見は難しいと思うんですよ。だから、高齢者に安全サポートとしての機能が
つけばなと思ってます。それが、自動運転だったり、今普及してきてる衝突防止装置だったり
するわけで。
 どのみち高齢化社会まったなしだから、高齢者は運転するな、は通用しなくなってくる
気がします。
 なお事故率が多いのは20代です。

 こないだ、何かおかしいなと思ってて、それが何なのかお昼になってもわからなかったん
だけど、お昼になって「あ、朝ごはん食べるの忘れてたわ」と思い出した。
 バカかよ…。
 ちょっと忙しすぎて、食べようと思ってたパンそのままスルーしてコーヒーだけ飲んで
終わってた状態に、昼になって気づいた。
 ボケたんかな…。


2/7氷河の日記

 昨日公開大捜索って番組をだらだら見てたんだけど、行方不明捜索願いって、顔写真
とかはないんですっけ。いや警察のデータベースにね。
 大人の行方不明の場合、自分の意思で出て行ったとみなされるのがほとんどなので
(つまり家出人扱い)警察もデータベースに登録はするけども、捜査するということはなかった
ように記憶しています。
 だから、顔写真とかあればそこから照合かけられないのかなと思ったんですが。
 まあでも民間のテレビ局が警察に照会かけても、警察が直接は回答しないでしょう
けどね。行方不明の届出出してる家族の方に連絡するだろうし。
 なお、行方不明になったのが未成年者、とくに18歳未満の場合は犯罪に巻き込まれた
可能性も考え、警察は動くことが多いです。
 ただあの記憶を再々失うみたいな人がいたけどあの人は、解離性健忘症なら自分の
住所氏名を書いたものを持ち歩いてなかったのですかね。数日間記憶を失ってウロウロ
していたというのが事実なら、置き引きとかスリにあった可能性も否定できませんが。
 早く身元がわかるといいですね。

 腕にまきつけて使えるタイプのメモを買おうと思っていつも忘れる。
 医療従事者の方が便利って言ってたやつ。
 私もメモした紙を持っていくのを忘れるので(意味ない…)手に書いておくことが多いけど
やっぱみっともないので、あの腕に巻きつけて使えるメモは便利そうです。何度も使いまわし
利くしね。
 付箋とかをあれこれ使うよりかはエコでいいかな。

 3つくらいの作品を平行して読んでたら話こんがらがってきて、最終的に全部1巻から
パラパラ読みなおすことになったのでえらい時間ムダにした気がする(笑)。
 記憶力の低下があるんだなあ。
 似たような話読んでたってのもあるんですが。
 あっ今週末は三連休ですねえ。天気悪くならないといいのですが。
 雪で敬遠されがちだけど今年は暖冬だから島根きてもらえるといいなあ。
 冬の堀川遊覧船とかなかなか渋いですよ。こたつあるし。
 そういえば最近和菓子買ってないから買いたいなあ。季節の和菓子は見てるだけで
キレイですね。
 今の時期だとバレンタインよりの和菓子もあるんだけど、まあそういうのも戦略としては
ありだけど普通のがいいですな。おなかがすいた…。


2/6氷河の日記

 ジャンプコミックスまた大量に出ましたねー。
 読むのがおいついてないのが増えてきた…早く読みたいんだけど、空き時間は雑誌の
片付けしてるからもう少し先になりそう。
 パンフ編集した後は雑誌を片づけで本棚置く場所作ってるので…。雑誌溜め込んだら
だめだなあ、といまさらながら思っておりまする。
 整理したら今度は必要なものだけスクラップして後は資源ごみに出すのである。
 というかGファンタジーとか別冊マガジンとか殺人的な厚さだよォォ!
 しかし紙の質がいいからかほとんど日焼けしてないなこれ…。昔の雑誌だったら本当に
日を当てないようにしてすら経年劣化ですぐ黄ばんでいたのに。
 それとアニメ雑誌の殺人的な重さよ…これはなかなかスクラップできないからおいとく
しかないんですけども。どっかまとめて置こうにもまとめすぎると床ぬけそうだし。
 扱いに困る。

 あ、そうそう。前になんだったかで、マンガは活字に劣るかみたいなのを取り上げて
いた番組があったらしいよ。私は直接見てない。
 ただ、知識の入り口は別にマンガだろうと活字だろうとダメだとは思わないし、マンガは
活字より劣るとも思わない。
 文字で理解するか絵で理解するかの違いでしょ。そして日本のマンガ文化を象徴
するように、注意書きでもマンガで表記するとこも出てきています。伝わりやすいという
意味ではマンガは活字に対して劣っているとは思わない。
 昔は、マンガを読んでるやつはダメ、小説を読まないとと言われてたもんですが、その
考え方はもう古くなったんだと思います。
 コミカライズのマンガからはいって興味を持った人が例えば原作の小説を読むというのは
十分ありうるし、分野に興味持つのにマンガからって入り口もある。
 小学校の頃から怪談の話を買ってもらっていた私としては、親が「こんなもん読んじゃダメ」と
取り上げる人ではなくて良かったとは思ってます。
 なお自分の変な体験談も多いのですが、一番強烈なのは昔幼稚園の頃住んでいた
借家は壁が薄くて隣の音丸聞こえだったんだけど、朝とか夜とか、階段をトントントントンと
上がっていく音がしてて、斜め上(多分2階のような場所?)から会話が聞こえたりしていて
引っ越してから「隣の家は階段があって二階建てだったんだよね」と聞いたところ親に
「…平屋を仕切っての借家だったから階段も二階もないんだけど」といわれたことです。
 かふん昔ばなしってマンガあるけどあの人の体験談よりは怖くないと思う。
 

2/5氷河の日記

 腰を本格的にやられたのでアンケート編集を短時間でやっておりまする。少しやったら
休憩してる。あとスプレーのりもきつい。花粉症の季節になったからもろもろきつい。
 ええい…。
 次病院いったら薬増やすかなんかしてもらわなんと。
 心が折れそうだぜ(笑)。
 それはさておき、ジャンプ8号は捜索してやっと見つけました。
 1月2月と本と雑誌の整理しまくって大変動おきてたからアタリつけて探すのが大変だった。
もう二度とこんなことしたくない…。やはり時期ごとにわけて本の山作るって大事だなあ。
 マンガの山ももう全部あれこれ移動させたから全部まざってしまったし。うーむ。
 しかしいまさらですが、世に出てるマンガの数って本当に多いよね。この中のほとんどが
一発屋といったら失礼だけど、大して売れずに終わっていくんだなあ、と思うと、人気漫画家に
なるのは本当に大変なことだなと思いますね。
 それとずっと探してたアタモトさんのタベモノ戦線異常ナシやっと見つけた。
 
 なんかアメリカでは異常に寒い状態が起きていて、オーストラリアだっけ、南半球の
方では去年の日本のような酷暑状態が続いてるようで。
 えらい二分化してますな。
 地球はもともと太陽からの位置がかなり微妙なとこにあって、水が液体でとどまっている
だけでかなり特殊な環境なんですけども、何か距離に変化が出たとかしてるのかな。
 そんなに極端にではないでしょうが、それでも地球レベルからしたら影響出るからね。
 自転しつつ太陽の周りを回っている地球だけれども、3.11で地軸がずれた影響が出始め
たのかなあ。確かこのときに、地軸がすこしずれたようなことを言ってた記憶。
 一時的なものであればいいんですが、これが毎年続くようになると大変なことになって
きますね。地球レベルだとそこに住む人間にはどうにもなりませんから。
 それこそ冬眠を復活できればいいけどもう恒温生物になった人間は無理だろうなあ。
(人間の祖先である生物は、冬眠をしていたといわれている)

 

2/4氷河の日記

 節分やりましたよォォォ!
 豆買ってきてまかずに食べました。ちゃんと鬼は外って言った。福は内も言った。
お金も内って加えときました。
 今年も安心だ。
 でもまだ豆大量に残ってるから早く食べないと…。
 口の中の水分もっていかれるよね。
 あっ、ふんばる君とつっぱり棒注文するんだった。
 昨日こんだけどやって書いておきながら忘れてた。
 頼まないと。
 本棚もこれから頼むしワクワクですね。
 まあ売り切れてる可能性もありますけど…。
 そんなに急いで買わないといけないものでもないので、今月中に買えたらいいな
程度ですかね。

 ジャンプの8号(先月出たやつ)に、松江出身の漫画家さんが読みきり掲載されていると
いう情報を入手したのでちょっと調べてみようと思います。
 ジャンプは毎号買ってるから探せばどっかにある。←買ってはいるけどいちいち読んでない…。
 いいですねえ、がんばってほしいですねえ。
 連載になったら応援するよー!
 他にもがんばってる島根出身の方は多いので応援していきたいですね。
 こういう情報なかなか仕入れるの大変だから、地元書店さんはもっと情報発信
してほしい。というか地元作家さんコーナー作ればいいのに…。

 アニマックスとCS見れて良かったです。
 アニマックスは午後有料放送がちょいちょいあって全部見れなかったけど。
 というかコナンの有料放送のやつ、私の記憶が間違いなければ昨年も7、8回くらい
CM見た気がするんだけど。
 黒の組織とあうやつと(灰原さんが大人に戻る)、記憶を失った工藤新一が現れる
やつと(実は整形手術した他人)。なんでああ、繰り返し放送してるんですかね。
 それじゃ契約者は離れていくと思うんだけど…。
 ネット動画なんかは毎月新しい作品導入してるからね。
 あれだけ同じ番組を繰り返し放送するのって何の意味があるんでしょうね。
 ドラゴンボールは懐かしかった。この頃本当にチチがまさか悟空と結婚するなんて
思わなかったし、ヤムチャがあんな出オチキャラになるとは…(笑)。


2/3氷河の日記

 早く次の本棚を買って設置せねば…。次はもう分けずにガンガン詰め込んでいく作戦に
切り替えようと思う。前後2列で設置して、後ろの列に入れたマンガは写真とってプリント
アウトして貼っておけば何が入ってるかわかりますからのー。
 あと、グッズ入れるボックスも買って来ないといけない。
 それから、コミックスでも最近特装版とか増えてると思うんですが、皆どうやって保管して
るんでしょう…。もう増えに増えておき場所困ってきたから、本棚の上に重ねてしまおう
かなと思ってます。あ、突っ張り棒とふんばる君買っておかなきゃ。これがないと設置
しばらく待たないといけないからね。今回の本棚はスチールでゆれやすいから、突っ張り棒は
あったほうがいいと思うんだなあ。まあ震度6とか7きたらもうどうにもなんないけども。
 3月引越しで住居変わる方は、家具取り付けの際にはふんばる君、いいですよ。
 下にしくだけ。
 ただしテーブルタイプのような、下が全面で支えるようになってない家具はふんばる君
設置できないので突っ張り棒にしておいた方がいいと思います。
 地震で家具転倒を防ぐのは、ケガをしないためもあるけど、片付けを楽にするための
ものでもあるからね。
 食器棚が倒れて床に割れた食器散乱するのと、倒れなくて中で多少落下があって
食器が割れたりしているのとでは、精神的なダメージも違うしね。これが本ならなおさらだ。
 本棚が全部転倒した場合、本の破損はでかいですからね。絶対に許されない…!

 よく考えたら小説本程度なら、ミスコピーとかあまった紙でカバー作れるな。
 いやパンフ編集するのにコピーしてきたやつとか余分にコピーしたのあったりする
からねえ。
 スプレーのりの台紙に使ってたりもしたけど、余った分はカバーにまわせる…。
 本整理しててうちの家にあるものは大丈夫だったんだけど、実家に一時保管頼んだ
ものが、うちの親ものすごい無頓着な人だから外の倉庫に保管してて、しかもそこ
ネズミとか鳥が隙間から入ってたらしくて保存してたダンボールがメチャクチャ湿気て
まして。(鳥のフンもかなりついてた)
 本取り出したら表紙がカビてたりしてびびったわ…。家の中に入れてと念押しして
おいたのになあ。
 まあ親に頼んだ私が悪いんですけど。
 あれにはまいりました。
 入りきらなくなった本保管するなら、プラスチックのボックスとか入れてレンタル
ボックスがいいかも知れない。


2/2氷河の日記

 チコちゃんに笑われるで、「桃太郎はなんで桃から生まれるの」というテーマを取り上げて
いましたが。
 結末が残酷だからとか刺激が強すぎるからと勝手に変えられた童話ってかなり多い
んですよね。
 かちかち山なんか、ばーさん死なないしたぬきもこらしめられて終わりっていうものすごく
マイルドな話になってるし。そう、鬼灯の冷徹・芥子ちゃんの「おのれ狸」はもう存在しないのです。
 別に子供に残酷な話をして聞かせろというわけではないけども、なんでもかんでも
「やさしさで出来てる世界」ってのもなあって思いますよ。
 桃太郎も本来鬼をやっつけていたのを、今じゃ和解する結末もありますからね。どこの
世界だよ。
 あ。この流れで思い出したけど節分の豆買うの忘れた。
 まあいいか…。
 なお、桃太郎のもとの話で桃を食べたらじいさんばあさんが若返ったというのは、
古来桃というのは神聖なものであり、魔よけだとか不思議なパワーが宿る果物とされて
いたからです。古事記でもイザナギが黄泉の国から逃げ帰る時に、追ってくるイザナミの
手下を追い払うために桃を投げて撃退しています。(その時、桃は褒め称えられ、神格を
得ています。また、島根県の黄泉比良坂にはヤマモモの木が植えられておりまする)
 なんで桃を食べたら若返ったのか、の答えにして下さい(笑)。
 あと、鬼退治についてはあまり詳しく語られてないけども、確か鬼達が溜め込んで
いた金銀財宝はもともと近隣の村から取り上げられたものという説もありますので、
「桃太郎は鬼のところに乗り込んでいって鬼の財産を奪う違法行為をしている」と決めつけて
憤慨するのはちょい違うかなあ、とも思います(過去の文豪が大変憤慨してらっしゃったので)。
 こういった童話はもともとはなんだったのか、を調べるのも楽しいかもしんないですが、相当
エグいのもあるので、調べる時は気をつけて…。
 ただ、こういった番組をきっかけに子供さんとか、あるいは親子でものを調べるという
きっかけになったら面白いですね。
 調べるということは結構大事。

 明日はアニマックス無料ォォォォ!!!!!!CSも無料ォォォォォ!!!
 あ、いやパンフ編集はやるけども…どんな番組があるかなあ。
 ワクワクすっぞ。
 それとラッピング用紙買って来ないと。怖い本のカバーを作るためだ。B4サイズが
青年コミックスに丁度いいので買うつもりです。あと、カッターの背で折り目をひくときれーに
ピシッと折れて気持ちがいい。


2/1氷河の日記

 本の整理してると、まさか買ってないだろうと思ってたものを買ってたりしてびっくり
しますわ。
「我輩の部屋である」ってドラマあったと思うけど、あれ原作があって、「いやーあれは
買わないなあ」と思ってたんですが、つい先日の整理で1巻があるのを発見した。
 もう誰も信じられない…!←なんでだよ。
 他にも、買わないだろうと思ってたものを買ってるので、とりあえず自分の記憶は
一切信用できないな、と思いました。
 あとは怖い本のカバーやらないと…。絶対がっつりカバーかけてやる。

 こないだ無人島の中に神社と鳥居があるのを検証するってやってて、ドローンで確認
したところ、実際に小さな鳥居と社があった、という結果でした。
 草が生い茂っていたのと、ドローンでは着地できないことから、確認だけに終わった
みたいですが、なかなかすごい発見ですね。
 ただ、断崖絶壁でどうやって人がそこに上がったのかということをスタジオの人でも
言ってたと思うんだけども、100年くらい前の話ということであれば、島が浸食を受けて
形が変わってしまった、上がれる場所が崩れてしまったという可能性は大きいと思います。
実際がけ崩れみたいなとこも発見してたしね。
 確かに上陸不可能な地に見えるかも知れないけども、100年もすれば、防波堤のない島の
地形など変わっていたりしますので。あとは地層がどんなものかにもよるしね。
 で、その島で少しの間過ごしていたという人は、結核のために自ら隔離という形を
とったようでした。
 成人男性だったから治癒が可能だったんでしょうね。
 結核は今だからこそ治癒できる病気ですが、幕末の沖田や高杉を見てもわかるように
150年くらい前までは不治の病とされていて、治す手段もなかった。養生所とは名ばかりの
隔離施設に送られたり、それこそ村八分にされるというようなこともありました。
 津山33人殺しで有名なあの犯人も、結核にかかり、村の人々から手のひらを返された
対応を受けたことから犯行に至ったとわかっています。
 治る病気ではありますが、結核の怖さを知らないゆえに、甘く見て治療が遅れたり、
人に移すような行動をとる人もいたりと、現代社会ならではの問題も新たに出てきているようです。
 今はネットがあるから変だなと思ったら症状をネットで調べたりして、うかつに病院へ
いかないように。事前に保健所などへ相談すべきです。



多分花鳥風月金田一、コナン的読み物ページ日記扉→2月の日記